職歴がまったくない人を雇ってくれそうな職場って?

職歴がまったくない人を雇ってくれそうな職場って?


親兄弟や友人のつてを頼れるならそれがベスト

近年、「ニート」と呼ばれる人がよく話題になります。ニートを簡単に説明すると、成人なのに仕事をせず、親を頼って実家で暮らしている人ということになるでしょう。引きこもりと違うのは必ずしも自分の部屋に閉じこもっていたり、家からまったく出ないわけではなく、ある程度の人間関係はあって、外で遊んだりすることもあるという点です。そういったニートとしての暮らしを続けている人の中には、そろそろ働いた方がいいかなと考えている人もいるかもしれません。では、成人で職歴がない人はどのようにして仕事を探せばいいのでしょうか。まず、理想としては親兄弟や友人などのつてを頼り、彼らの職場で働かせてもらうことですが、それが難しい場合は経験を問わない求人に応募した方が通りやすいでしょう。

コールセンターは求人が多く未経験者でも雇ってくれる

経験を問われない仕事はどのようなものがあるかというと、たとえばコールセンターの仕事です。客からの問い合わせに対して電話で適切な受け答えをしなければならないので、そういったことがうまくできる人でないと難しいと考える人もいるかもしれませんが、実は二週間から一カ月程度の研修期間が設けられていることが多く、そこで電話応対の仕方を徹底的にたたき込まれます。そのため、未経験者でも採用してもらえる余地が十分あるのです。また、コールセンターは人の入れ替わりがかなり激しく、ほぼ常時求人を出しているところが多いので、その点でも職歴がなくてもなんとかなりやすいといえるでしょう。それと、服装も髪型も自由なことが多いのも、自由な暮らしをしてきたニートになっては働きやすいはずです。

主婦の仕事探しで派遣会社で働く際に気をつけたい点、それは派遣会社を通して就職すると辞めたいと思ってもアルバイトのようにすぐ辞められない点です。派遣会社は必ず契約期間というものがあるので注意しましょう。

Related Posts